DELLのPCカスタマイズ方法

HOMEDELL解説トップカスタマイズ方法

カスタマイズ方法

デルのカスタマイズは簡単です

DELLの魅力のひとつに各パーツのカスタマイズ(パーツ構成の変更)があります。

自分の必要なものだけ選らんで自分だけのPCを作れます。カスタマイズと言ってもそんなに難しいことではなくクリックで欲しいものをクリックしていくだけです。あとは工場で組み立てられ、入念な動作チェックの後出荷されるので、ユーザーの手間は一切かかりません。

ここでは、デルのサイトにおけるカスタマイズページの操作方法について解説しておきます。操作自体は特に難しいことはありませんので、このページを見なくてもdellのサイトで直に触れてみれば理解できるかと思います。

「BTOパソコン」や「カスタマイズ」という言葉自体に聞き覚えの無い場合は、こちらのページをよく読んでおくと役に立つと思いますので是非ご覧になってみて下さい

カスタマイズをする場合の操作

ひどいイラストですが、DELL本家はちゃんとしてますよ。

まずは自身のすきなモデルを選んだらをクリックします。するとカスタマイズの画面に進みます。

カスタマイズが必要でない方、基本構成で購入される方は「構成確認、ご注文」をクリックします。 「~パッケージ一覧」のボタンがある場合がありますがこれはあらかじめ決められたセットの一覧を表示するボタンです。パッケージを選んでからそれをカスタマイズする注文の仕方もあります。

まずは①の基本項目はCPU、OS、オフィスソフト、メモリ、ハードディスクなどを選んでいきます。好みのものを選んでクリックしていくだけです。選ぶごとに右側に表示されてる現在の合計金額がでますので見ながら予算以内におさめるようにできます。

簡単ですね。

②の人気必須アイテムではモニターやキーボード、マウス、プリンタなど選ぶ項目です。モニターやキーボード、マウスなどはDELL以外のメーカーの商品も選択できるようになっています。ちろん必要のないものは”なし”にできます。

③のサービスでは、ノートパソコンではイーモバイル同時加入によって割引が受けられるサービスや訪問設置サービス、配達時間指定サービスなどが選べます

④で確認をしたらカートに進んで精算法や住所などの入力です。

カスタマイズと言っても好きなパーツをクリックしていくだけです。解説必要なかったかも・・・

 

DELL比較