DELLカスタマイズ攻略-セキュリティーソフト・オフィスソフト

HOMEソフト

セキュリティーソフト(マカフィー)

DELLが採用しているセキュリティーソフトはマカフィー(McAfee)です。

選択できるのが更新期間で30日、15ヶ月、24ヶ月、36ヶ月などが選べます。セキュリティソフトはどんどん生まれる新しいウィルスに対してソフト自体もどんどん更新されていかなければならないソフトなので、更新期間は使用期限と考えてもいいです。長い期間をカスタマズで選ぶ方がお得な料金形態になっています。

マカフィーの特徴

マカフィー管理画面

マカフィー(McAfee)はアメリカに本社を置くマカフィー社が開発した総合セキュリティソフトです。 迷惑メール対策やフィッシング詐欺対策機能には定評があります。

2011年版からクラウド技術を活用することで、安全性と軽快さがアップしました。クラウド技術とはパソコン上で判別できない怪しいファイルはネット上でウィルスかどうか判断するのでパソコンに負担をかけない技術です。

マカフィーはウェブサイトの安全性をページ単位で評価するサイトアドバイザをいち早く取り入れました。そのため対応ブラウザも多くウィルスやスパイウェアのダウンロード元サイトや個人情報流失のおそれがあるサイトへのアクセスを防止できます。

不評だったマカフィーの保護者機能

マカフィーの保護者機能は保護者が子供にパソコンを使わせる際など、特定のサイトを見れなくする機能です。以前のマカフィーの保護者機能は判定が厳しすぎて、本来は大丈夫なサイトもブロックされるような面がありましたが、現在ではそのような事がなくなりました。

すでにセキュリティソフトを持ってる方

すでにセキュリティソフトを持ってる方はそちらを使っても大丈夫です。

DELLの特徴は必要な物だけ購入できる点です。マカフィーの選択で30日間(無料)を選んだ場合は30日過ぎたら更新する(有料)か別のセキュリティーソフトを購入する必要がありますが、現在セキュリティソフトを持っている方は、そちらをそのまま使用してもいいと思います。

DELLではマカフィーしか選べません。マカフィーは軽くて安くておすすめですが、ウィルスバスター派やノートン派は別途購入してインストールしても全然問題ありません。

オフィスソフト

DELLの購入カスタマイズ時にはオフィスソフトを選ぶ事ができます。 選んだオフィスソフトはプリインストール(工場出荷時にあらかじめインストールされてる) という形で納品されます。

仕事でエクセルやワードを使う方は購入しておく事をお勧めします。 DELLで購入しておくとマイクロソフトで後で買うより1万円以上安いです。

現在多くのDELLのパッケージについてるのはKINGSOFTのOffice2010 Standardですが こちらでもエクセル、ワードのファイルが扱えます。 オフィスソフトがいらない方は「なし」を選ぶ事で安く買うことができます。やはり必要な物だけ選べるのが DELLの魅力ですね。

ここではDELLで選べるオフィスソフトについて解説します。

マイクロソフトオフィス

Microsoft Officeは、エクセル、ワードなど、オフィスソフトのパッケージです。Microsoft OfficeにはPersonal 2010、Professional 2010などエディションがあって収録ソフトが違います。ここではマイクロソフトオフィスのエディション別比較をしてみました。

オフィスソフト表

KINGSOFT Office

KINGSOFT Office はマイクロソフトオフィスに限りなく近いオフィスソフトでDELLのパッケージに標準でインストールされてる場合が多いソフトです。実際カスタマイズでこちらのソフトをつけても3千円位なのでおすすめです。

KINGSOFT Officeは、マイクロソフトのエクセル、ワード、パワーポイントのファイルを開けますし、編集もできます。ただ仕様は違います。

KINGSOFT Officeの場合のソフト名はwordではなくwriter2010、ExcelではなくSpreadSheets、powerpointはPresentationというソフト名になります。

プリインストール版

プリインストールとは、「既にインストールされています」という意味になります。メーカー製のパソコンなど で、工場出荷の時点でOS以外に数々のアプリケーションソフトが既に組み込まれている状態になっている ことを言います。

DELLはBTOパソコンのため不要なソフトは一切インストールされません。オフィス用途などがある方はや はりプリインストール版 Microsoft Office をオススメします。

プリインストール版の注意点はパソコンとセットで購入するので、ライセンスは一緒に買ったパソコンに与 えられます。プリインストール版を選択した場合、その一緒に購入したパソコンでしかオフィス製品を使うこ とはできません。割と当たり前の話ですが注意しましょう。