DELLのパソコン用語集-キーパッド-

キーパッド

用語解説

キーパッド(英: keypad)は通常使うキーボード以外の用途に特化した小型の機器。ボタンやタッチパネルを押して入力を行う。

よくあるのは数字入力用の「テンキーパッド」(10キーパッド)などで、10キーパッドのことを指して「キーパッド」と呼んだりもする。

パソコンゲーム用のコントローラーもキーパッドのひとつでゲーム専用機ではゲームコントローラと呼ばれ、パソコンではゲームパットと呼ばれたりする。

キーパッドの悲しい使用例

使用例

デザインの良い10キーパッドを手に入れたが、新しく来たパソコンにはキーボードにテンキーが付いていた。意地になって買った10キーパッドを使い続けているがいろんな人に聞かれるたびに「10キーも、いいやつは全然使い易いよ」と答えているがあれは嘘だ。

他の用語はこちらから

 

あいうえお(アイウエオ)順