DELLのパソコン用語集-画面キャプチャ-

画面キャプチャ

用語解説

画面キャプチャとはスクリーンショット、スクリーンキャプチャ、などとも言われ、ディスプレイに表示されている画面イメージを画像ファイ ルとして保存したり、クリップボードなどにコピーする機能です。

多くのOSに標準で備わっている他、ソフトにこの機能が備わっているものもあります。 現在の主要なOSはいずれも動画の画面キャプチャはできませんが、動画のキャプチャを行うフリーソフトウェアもあり、キャプチャする範囲 を選択したりすることができたりもします。

画面キャプチャの悲しい使用例

使用例

「説明するより画面キャプチャ画像をメールで送ってくれ」と言われたが、やり方がわからなかったので、画面をデジカメで撮影して送った。

画面キャプチャのやりかた

ディスプレイの画像をそのままコピーして画像ファイルにする時はキーボードの右上、「PrintScreen」を押します。 このままフォルダ内に「貼り付け」しても、画像ファイルにはなりません。

きーぼど

そこで画像加工ソフト、フォトショップなり、ファイヤーワークスでキャンバスを新規作成して貼り付けの流れですがここでは、Windowsに必ず入ってる「ペイント」でやってみます。「ペイント」はプログラム→アクセサリ→ペイントから

ペイント

左上の貼り付けを押して、必要ならばサイズなど換えたり、切り抜きをしたら、名前を付けて保存です。保存形式はJPG、BMP、PNG、GIFが選べます。

ペイント

他の用語はこちらから

 

あいうえお(アイウエオ)順