DELLのパソコン用語集-クラッキング-

クラッキング

用語解説

悪意をもって他人のコンピュータネットワークに繋がれたシステムに不正に侵入したり、改ざん・破壊などを行うことです。悪用の目的でアプリケーションソフトウェアを改変する行為も、クラッキング(Cracking)と呼びます。そのようなことを行う人を「クラッカー」という。

このような行為は一般にはハッキングと呼ばれてましたが、もともと、ハッキングとはコンピュータシステムやネットワークの動作を解析したりプログラムを改造したりすることで、悪い意味ではありません。このため、古くからインターネットに関わっている技術者などの間では、破壊や妨害などの活動のみをクラッキングと呼び、ハッキングとは区別するようになりました。

クラッキングの悲しい使用例

3分間クラッキング

他の用語はこちらから

 

あいうえお(アイウエオ)順